電気プロペラについて

今までの枠にとらわれない
新しい形の街の電気店を目指して

1966年12月、文京区の街に萩電気が創業しました。1990年代前半、家電量販店の台頭により、小売業中心であった周辺の街の電気店が多数廃業に追い込まれました。そのような状況の中、電気工事を事業の中心としていくこととなります。その後、事業承継したことを機に、電気工事に留まらずリフォーム全般を請け負う業態へと変化してきました。
2015年5月、萩電気は事業拡大の為、株式会社電気プロペラへと法人成りし、新たなるサービスを展開しています。

建築照明デザイナー

代表取締役 萩 啓伊志

広告デザイン会社、マニュアル製作会社を経て家業である電気店(萩電気)を引き継ぐ。多数の電気工事やリフォーム工事を手がける中で、空間における照明(光)の可能性に着目し、あかりデザインを事業化。

保有資格
■ライティングコーディネーター
 (日本ライティングコーディネート協会認定)
■一種電気工事士
■二級建築士

住宅収納スペシャリスト

取締役 萩 旬代

写真家中村正也氏に師事。「日常」の美しさを見つめてきた経験を活かし、暮らしに合わせた収納を提案。

保有資格
■住宅収納スペシャリスト
 (ハウスキーピング協会認定)

ファイナンシャルプランナー

取締役 久保 貴裕

金融会社、外資系保険会社を経て独立(FP事務所)。住宅購入相談を多数受ける中で、不動産流通の問題点を実感。株式会社電気プロペラの立ち上げに参画。不動産事業部責任者。

保有資格
■CFP®
 (日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定)
■1級ファイナンシャル・プランニング技能士
■貸金業務取扱主任者
■宅地建物取引士
■競売不動産取扱主任者(不動産競売流通協会認定)
■住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会認定)
■一種外務員(日本証券業協会認定)

PAGE TOP